静岡市駿河区美容室BLESSブレスSTAFF BLOG

巻き方

最近、よくお客様からアイロンは持ってるけど全然使ってない

使い方がよく分からない

緩くふんわりとした巻き方を教えてほしいなど

良く聞かれるので簡単な巻き方を説明したいと思います。

今回はイオンカールアイロン32mm、温度設定は150℃〜180℃で

素早く巻けて慣れている方は180℃  心配な方は150℃に設定してください

髪の根元までアイロンを入れると膨らんでボリュームが出すぎてしまうので

注意してください。

今回は毛先から一回転半を巻いていきます。

 

 

まずトップの立ち上がりをつけるため太めのマジックカーラーを巻きます。

 

そして上下二つにブロッキングします。

耳から前の毛束を外巻きになるように一回転半入れます。

その後ろの毛束は内巻きに入れます。

これを交互に巻いていきます。

後ろも2段に分け内巻き外巻きの一回転半を出来る範囲でいいので交互に巻いていきます。

ポイントは耳後ろの毛束は特に根元まで入れないようにします。

根元まで入れてしまうと髪を前に出した時、もたつき変なボリュームが出て

カールのなじみも悪くなります。

 

そしてカーラーをはずし、上段を巻いていきます。

上段はすべて一回転半内巻きに入れていきます。

レイヤーが入っていて短い方は一回転でいいです。

前髪も2段で巻きます。両目の黒目の外側まで巻きます。

前髪は温度を低くして巻くのをお勧めします。

下段はあまり髪を持ち上げないように毛先を巻きます。

上段は少し髪を持ち上げて巻きます。

巻き残しがないようすべて巻いたら

毛先に固まりすぎない

クリームタイプのワックスを

よく手のひらに伸ばし

髪を持ち上げながらもみ込みなじませます。

今、スタイリング剤はたくさんの種類が出ています。

髪質やなりたい質感によってもさまざまです。

詳しくはスタッフにご相談ください。

全体的にワックスをなじませたら 手のひらを指を開きふりながら

カールを崩していきます

根元までしっかり空気を入れるような感じで崩します。

 

最後に形を整えてから、かるくキープ力のあるスプレーを

カール全体に吹きかけます。

 

完成です。

 

細かく説明するとかなり長くなりすぎてしまうので

今日はこのぐらいにしておきます。

今日は毛先一回転半の巻き方でしたが他にもいろいろな巻き方があります。

皆様いつでもレクチャーしますので気軽にきいてください!

あと、くれぐれも火傷には十分注意してくださいね!

 

それでは

 

OHTAでした〜!

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

Space
電話番号054-202-2288

個人情報についてサイトマップ